令和三年 夏越のやみ祓い

-えやみ、くやみ、てやみの大祓-

 

本日より、令和三年 夏越のやみ祓いへの「電子幣帛」をお受けいたしますので、下記、御幣帛(ごへいはく)の意味合いについてあらためてご確認のうえお納めいただきますようお願い申し上げます。

ー 御幣帛について ー
この度の祭祀におきましては、リアルとオンラインの合同開催ということもありまして、「電子幣帛」という形にて、前もって御幣帛を申し受けておりますが、
そもそも、御幣帛とは、祭祀へのご参加にあたり神と一如となり、神をお迎えすることで執り行われる祭祀にご参加いただく一員として、そのご意志を表明いただくものです。

白川学館が斎行いたします各種祭祀におきましても、ご参加の皆様それぞれが祭祀の意味合いと、その結果を確かにご体感いただくうえで大変重要なものとして、お受けいたしております。
皆様からお納めいただきました御幣帛は当日、夏越のやみ祓い祭祀の会場で献饌をさせていただきます。

お包みする金額が決まっているわけではございませんが、この度の祭祀におきましては、10,000円より申し受けさせていただきます。

夏越のやみ祓い祭祀の成功と新文明創造の予祝に際し、皆様のお志を賜れればと存じますので、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

電子幣帛をお納め頂ける方は、以下の「白川学館(受付用)」、または、「電子幣帛の画像」をクリックのうえお納めいただきますようお願いいたします。

●白川学館(受付用)

電子幣帛のお納めは、6月17日(木) 18:00までとなります。

 

また、大祓祭祀の概要につきまして、以下のページをご参照ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
令和三年 夏越のやみ祓い-えやみ、くやみ、てやみの大祓-
http://s.shirakawagakkan.jp/630ooharai
ーーーーーーーーーーーーーーーー

一般社団法人白川学館

PAGE TOP