はふりめく

ログイン

You are not logged in.
パスワードをお忘れですか ?

プライバシーポリシー
© 白川通信 All rights reserved.
Photograph © MINORU ICHIGE

カテゴリー:門人帳

ichige_02

20174/21

『私にとっての白川学館30(新たな気付き6)』

対馬 栄逸 今回は、新たに気付きのあった「幸福論」を展開したいと思います。 今、幸せですか? 私の母は現在2017年4月現在、…

ichige_02

20173/27

『私にとっての白川学館29(新たな気付き5)』

対馬 栄逸 一神教に関して以前に書きましたが、最近新たな気付きがあり、改めて書かせて頂きます。 多少例外はありますがユダヤ教やキリス…

ichige_02

20173/8

『私にとっての白川学館28(新たな気付き4)』

対馬 栄逸 今回の記事も、新たな気付きシリーズのものです。 私が、最近気づいた興味深い事柄について少しだけ皆様と一緒に考えてみたいと…

ichige_02

20172/8

『私にとっての白川学館27(天照大神と須佐之男命)』

対馬 栄逸 日本の荒ぶる神々 粗暴な神の代表であった須佐之男命は、偉大な神として、多くの神社で祀られています。 須佐之男命のように乱…

ichige_02

201612/7

『私にとっての白川学館26(新たな気づき3)』

対馬 栄逸 今回の記事も、短い、新たな気付きシリーズのものです。 気楽に読んで頂ければ幸いです。また、皆様と情報の共有が出来れば、更…

ichige_02

201610/26

『私にとっての白川学館25(新たな気づき2)』

対馬 栄逸 今回の記事も、短いものになっています。 今日のメインテーマは、白川神道と仏教の関係についてです。 このテーマを選んだのは…

ichige_02

201610/5

『私にとっての白川学館24(新たな気付き1)』

対馬 栄逸 今回の私の記事は、思い切り短くしてあります。 私は、ついつい長々と書いてしまう癖があるので、少し反省して、短い記事の回を…

ichige_02

20169/2

『私にとっての白川学館23(天照大神とイエス・キリスト)』

対馬 栄逸 私には、日本の神様である天照大神と、キリスト教の神様であるイエス・キリストの間には、かなりの点において、類似点があるように感じ…

ichige_02

20167/20

『私にとっての白川学館22(一番大切な戒め)』

対馬 栄逸 日本の歴史の謎 今回の話題は、聖書を中心にして眺めた、律法に関するものです。 直接神道の考えには、なじまない部分も存在し…

ichige_02

20166/15

『私にとっての白川学館21(縄文人と天地創造の謎)』

対馬 栄逸 日本の人種とは 今では笑い話ですが、昔の教科書には、毛むくじゃらで裸の石器人から、毛皮を着た縄文人へと進化し、更に弥生人…

ichige_02

20165/12

『私にとっての白川学館20(心の準備)』

対馬栄逸 日本の天災 4月に熊本県を中心に、大きな地震が相次いで起きました。 被災された方々には、心から同情しています。 そして、私…

ichige_02

20164/15

『私にとっての白川学館19(私の幸福論)』

対馬 栄逸 私たちが、日頃幸福を感じられるのは、どんな時でしょうか? 皆様は、家族や友人と共に、ちょっとした贅沢を味わえる時に、幸せを感じ…

ichige_02

20164/8

『私にとっての白川学館18(高天原を探す)』

対馬 栄逸 はじめに 私たちの多くは、「高天原」や、聖書で言う「天国」は一体どこにあるのだろうか、と考えを巡らせた経験があるのではな…

ichige_02

20163/8

『私にとっての白川学館17(輪廻転生)』

対馬 栄逸 輪廻転生と聖書 聖書の中には、旧約・新約を通じて、輪廻転生の思想は全く存在していないように見えます。 実際に、地上…

ichige_02

20161/11

『私にとっての白川学館16(聖徳太子2)』

対馬 栄逸 聖徳太子の話題の続きです。 聖徳太子と仏教 私たちが、学校で学んだのは、聖徳太子は、仏教を日本に広めた中心人物であ…

ichige_02

201512/22

『私にとっての白川学館15(聖徳太子)』

対馬 栄逸 厩戸の皇子とキリスト教 日本の歴史の中には、多くの研究者から、実際に存在したかどうかが確かではないとされる人物の名前が含…

ichige_02

201512/8

『私にとっての白川学館14(天国と地獄)』

対馬 栄逸 今日の話題は、天国と地獄なのですが、仏教の話題が多くなります。 実は、私自身はお寺の町に生まれ育ったのですが、仏教そのものを高…

ichige_02

201511/17

『私にとっての白川学館13(科学の剃髪 結論)』

対馬 栄逸 私が、暫く前に、皆様に「科学の剃髪」の本に関する記事を提供した時に、門人の方から、現在は、この本を国会図書館のデジタルコレクシ…

ichige_02

201511/4

『私にとっての白川学館12(桜沢如一)』

対馬 栄逸 私たちが言霊に関する講義の中で学んだように、やがて私たちも入るであろう5次元の世界である「高天原」では、時間もお金も存在しませ…

ichige_02

201510/20

『私にとっての白川学館11(天照大神)』

対馬 栄逸 白川学館の講義の中でも、何度も登場する、造化三神と共に、最も有名な神である天照大神(あまてらすおおみかみ)の話題です。 但し、…

ページ上部へ戻る