白川学館図書館は、令和元年11月3日(文化の日)に開館をいたしました。

代表理事である七沢賢治が、今まで集めました書籍・資料の他に、寄贈いただきました書籍・資料の保管・保存・管理をしております。約2万冊におよぶ蔵書があり、祓い、鎮魂、言霊、神道関連をはじめ、哲学、政治、経済、医療、健康、スピリチュアル、小説などの様々なジャンルの図書をご活用いただけます。小笠原孝次先生の直筆の原稿や日記をはじめ、諸先生方から七沢代表に託された貴重な書籍・資料や、また、七沢代表と共におみちを学び、個人で数万冊の蔵書がある能澤壽彦先生が厳選しました書籍・資料などもございます。

今後、白川学館の図書は、貸し出しを行っていく予定です。(現在、白川学館図書館は開館しておりますが、図書の登録作業中のために、貸し出しは行っておりません。令和2年内に、貸し出し開始を予定しています。)日本で、白川学館図書館にしか所蔵されていない貴重な書籍や資料が多数ありますので、ぜひ、ご活用ください。

白川学館図書館は、ご寄付やボランティア、図書の寄贈など、白川学館会員の皆様からのご協力により開館を迎えることができ、運営されております。甲府にお立ち寄りの際は、ぜひ、白川学館図書館をご利用ください。

■白川学館図書館 開館情報
【開館日】月曜日〜金曜日(祝祭日を除く)
【開館時間】10時30分〜17時30分
※ただし、以下の時間帯は、図書館を施錠しております。
1. 12時〜13時
2. 15時〜16時
(祝殿にて夕拝が行われますの、そちらにご参加いただくことが可能です。)
【対象者】白川学館会員
 
 

メルマガ「はふりめく」
会員サイト「和学教授所」
 白川学館図書館 
 白川おみち曼荼羅